<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

d0232861_15285544.jpg

↑浴室ドアのパッキンの両端から水漏れし、洗面所側に水が入ってきてしまうとのこと。
洗面所の床もへこむ部分があり、今回浴室ドアの交換と回りの木枠も交換します。
d0232861_15333530.jpg

回りの木枠を取るのに、浴室側のタイルが絡んできます。
d0232861_15343981.jpg

洗面所のクッションフロアをはがしてみると、やはり水漏れしたあとが分かります。
d0232861_1536657.jpg

↑浴室のタイルをはがした様子。
d0232861_1536575.jpg

↑木枠と床は問題なかったので良かったです。
新しい浴室ドアも設置し、次はタイル工事です。


西地設計のHPはこちらから。http://www.nishichi.com
[PR]
只今、トイレのリフォーム中です!!
d0232861_1505559.jpg

d0232861_1514391.jpg

今回、TOTOの4.8L洗浄の節水型トイレを設置します。

一緒に天井・壁のクロスの交換と床のクッションフロアの交換も行います!!

今日はクロスを貼り変えています。

仕上がりがとても楽しみです♪

西地設計のHPはこちらから。http://www.nishichi.com
[PR]
築21年のS様のお宅。

給湯器の故障の為、浴槽穴から水漏れ。

d0232861_1652252.jpg

今回、ノーリツエコジョーズの給湯器を設置しました。
d0232861_166862.jpg

高効率燃焼のおかげでガスの使用量も減らせ、ガス代も従来に比べて

約15%下がります。

奥様が「音も静かになりました」とおっしゃっていました。

大きさも16号で同じですがコンパクトになりました。


西地設計のHPはこちらから。http://www.nishichi.com
[PR]
床が所々沈んでしまうとの事で、現地を確認させて頂いたところ。
床材が経年劣化で根太との間でたわんでしまっていました。
既存の床を全て解体し、新たに床組からやり直す方法を提案させていただきました。
d0232861_22534562.jpg

・床の解体の様子。

d0232861_2254865.jpg

・解体完了!!キレイになりました。

d0232861_22542273.jpg

・防湿の為、ビニールシートを敷きこみます。
[PR]